« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月18日 (月)

【Macのスリープ不具合で苦戦中】

●普段自宅では Apple の Mac Pro 2.8GHz (early 2008) を使用しているのですが、ずっとスリープの不具合に悩んでいます。

・設定時間まで放置してもスリープに入らない
・スリープ状態から勝手に起動する

ネットで検索すると、同様の問題で悩んでいる人も多いみたいです。そして、それぞれ「解決した(らしい)」といわれる原因が色々で・・・。

・先に何も繋いでいないケーブルをUSBに挿していたので、抜いたら改善した
・USBハブを別のメーカーの品に交換したら改善した
・Air Mac を切ったら改善した
・Bluetoothを切ったら改善した
・電源コンセントをMac本体とその他とに分けて取るようにしたら改善した
・電源タップが連動ONするものだったので、交換したら改善した
・もう使っていないメーカーのマウスドライバを削除したら改善した
・FireFox3のコンフィグで設定時間を変更したら改善した
・etc、etc・・・

それらを参考に自分も色々やっているのですが、なかなか改善しない・・・。
今のところ、スリープに入るのも勝手に復帰するのも五分五分といった感じでしょうか。
「必ず」発生するんじゃないのが嫌なところですね。

で、今日目が覚めたら、やっぱりMacが勝手にスリープから復帰しておりまして。
そういや、なんで起きてるのかログ見てなかったなぁ、とシステムプロファイラでシステムログを見てみたところ・・・。

2

06:35:11 に Wake reason = UHC3 というので起動している。
UHC3ってなんだろ、と検索してみたけどちょっと分からず。
で、その下に気になる記述が。

USB (UHCI):Port 2 on bus 0x5d has remote wakeup from some device

USBポート2番を何かで叩かれて起動している様子。
USBポート2番の0x5dに繋がっているのは何じゃ?すぐさまシステムプロファイラで確認。

3

0x5dは・・・Bluetooth USB Host Controller だと!?

やはり Bluetooth が怪しいのでしょうか?
確かに今、Bluetooth のキーボードとマウス使ってますけど、これって Apple 純正だよ・・・?
うーむ。

まだまだ調査は続くのでした・・・。

| | コメント (0)

2009年5月 9日 (土)

【ハンドルポジションチェンジャー】

Imgp1618

●DAHON Jetstream P8 のハンドルのふらつきが気になると前回書きました。
それが少しでも解消できるかなと思いまして、ZOOM ABERHALLO ハンドルポジションチェンジャーというものを購入してみました。


Imgp1628

●取り付けるとこんな感じ。
ハンドル回りがごちゃついてきたので、何か考えないといけないかな?
サイコンとかライトの配置を変えて、見た目をすっきりさせたいところですね。


●で、実際に走った感想はというと・・・実はまだ、先週パンクしてから換えのチューブが入手できていないのですよ(^^;)
なのでまだ走れません・・・なんてこったいw

| | コメント (0)

2009年5月 4日 (月)

【ポタリング】

R0010207

●最近自転車のエントリがなかったので、たまには。
今日は日差しも強くなく、ちょっと風はあったけれども許せる範囲でしたので、江戸川サイクリングロードを南下して葛西臨海公園まで行ってみました。

いつもは携帯型の空気入れを持って行くのですが、今日は忘れてしまいました。
結構走った後で気付き、「しょうがないなー」とあきらめてたのですが、あとでちょっとゾッとするハメに・・・。

道中は快適で楽しかったです。
市川橋から片道15km、のんびり走ったので1時間くらいのものでした。
ピナレロにも乗りたいのですが、ちょっとブランク空いてしまったのでロードは今はきついかな・・・?
(前傾姿勢とると、おなかぽっこりが邪魔して苦しいのですw)

葛西臨海公園に来たのは初めてだったのですが、いいとこですね−。
朝来て、日がな一日ぼーっとして、おべんと食べて、夕方帰る、なんてのも良いかもしれません。


R0010162

私の DAHON Jetstream P8 は、今はこんな感じで落ち着いております。
やっぱりどうしてもハンドルがふらつくのが気に入らない・・・。
手で持つところとハンドルの回転軸が同一線上にあるので、仕方がないのでしょうね。
KHS F-20R みたいにハンドルをブルホーン化すれば、手で持つところが回転軸より前方に位置するので安定して、問題解決しそうな気もするのですが。

ブルホーン化かぁ・・・どうしよう?w


さてさて、帰り道。
良い気分でポタリングを終えて、自宅まであと100mというところで、前輪がパンク・・・!!

えー?(^^;)

まあ、自宅近くで良かった。
今日は空気入れ持って行かなかったから、出先でパンクしてたらアウトだったなー・・・。
で、自宅に戻り、チューブを交換しようとしてサドルバッグを漁ったら・・・Jetstream用に買ったつもりのチューブ、サイズが違ってましたよ・・・orz
これじゃ、空気入れ持って出ていっても、出先でチューブ交換なんてできなかったのね・・・今まで全然気が付かなかったです・・・。

あわてて買いましたよう。
シュワルベの品番6A、20x1.10/1.50(65g) SV (定価1,365円)。
これでいーのかな?また間違えてないだろーな?

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »