« 【板タブ練習】 | トップページ | 【夏服】 »

2011年5月30日 (月)

【n52teプチネタ】

Imgp0703

なんかちょっと評判良かったようなので、ブログの方にもちょっと書いておきます。

私はお絵描き補助デバイスとして BELKIN n52te を愛用しているのですが、左上のキーに100円ショップで買った「ゴム足」を貼り付けています。

このキーには「ファイルのセーブ」を割り当てていまして、いちいちn52teを目で見て確認しなくても、指がこのゴム足に触れただけで「あ、セーブ!」と気が付いて、ポチッと押せます。

「作業に熱中するあまり何時間もセーブ忘れてたら、お絵かきソフト落ちたー!それまでの作業が全部フイになったー(泣!!」
なんていう悲しい叫びを時々聞きますが、これを回避するにはこまめなセーブしかないですよね。
で、こまめにセーブするにはショートカットキーとかイチイチ意識せずに、気軽にポチッと操作できる状態にしておくのが良いのじゃないかな〜?と思います。
ということでこんなプチ工夫でした。

指先の触感ってもの凄い優秀なセンサーなので、ゴム足の他にも「フェルト」とか色々素材の違うものを貼り分けて使ってみるのも、面白いんじゃないかなーと思います。


----------
追記:2011/08/09
今はこんな感じですー。
ホームポジションというか真ん中のキーに、フェルト貼ってます。
フェルトは100円ショップなんかで売ってる、家具の足の裏に貼るアレです。

Imgp1055


|

« 【板タブ練習】 | トップページ | 【夏服】 »

お絵描き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【板タブ練習】 | トップページ | 【夏服】 »